カテゴリ別

AmiVoice® Communication Suite

オンプレミス/クラウド、リアルタイム/バッチに対応
最先端のAI音声認識と感情解析技術で
コンタクトセンター業務を強力にサポート
20年以上研究・開発してきた独自の音声認識エンジンAmiVoiceを組み込んだコールセンター向けAI音声認識ソリューションです。幅広い機能で、コンタクトセンター業務を強力にサポート。応対品質向上・顧客満足度向上・業務効率化・売上向上を実現します。
特長①

リアルタイム音声認識でオペレーターの業務をサポートリアルタイム

通話内容をリアルタイムにテキスト化。キーワードに紐づいたFAQの回答や、説明資料の自動表示によってオペレーターの業務をサポートします。また、通話終了後には通話全文のテキスト化が完了している為、従来多くの時間を要していた応対履歴作成作業の大幅な削減を実現します。

 

 

特長②

座席表でコールセンターを可視化、管理者の業務負荷を削減リアルタイム

オペレーターの様々な対応状況を可視化。座席表(Interactive Seat Map)で全てのオペレーターの状況を一元的かつ容易に把握できます。チャット・メッセージ機能、ヘルプ・アラート機能により、オペレーターとスーパーバイザーの相互のコミュニケーションを円滑にし、手厚いフォローを可能にします。

 

 

特長③

オペレーターとカスタマーの感情の動きを”見える化” バッチリアルタイム

感情解析技術により、随時変動する感情に合わせた適切なコミュニケーション支援が可能です。また活用シーンに合わせて、怒り・悲しみ・喜び等、表示する感情を自由に設定できます。

 

 

特長④

通話データ(テキスト・音声)を容易に検索・確認バッチリアルタイム

キーワード検索はもちろん、あらゆる検索条件でデータを絞り込める為、必要な通話をピンポイントで見つける事が可能です。

 

特長⑤

全通話の応対品質を自動で評価バッチリアルタイム

通話品質評価機能で、設定したテンプレートに基づいた通話の自動採点が可能です。全ての通話に対して定量的な評価を行う事で正確なフィードバックを実現します。

 

特長⑥

コールセンター向け音声認識エンジンを採用、お客様ごとの個別チューニングも可能バッチリアルタイム

AmiVoice Communication Suiteのコールセンター向け音声認識エンジンには300社以上の膨大なリソースが蓄積されており、非常に高い精度で音声をテキスト化できます。お客様ごとの個別チューニングで、更に音声認識精度を上げる事も可能です。

 

特長⑦

他システムとのAPI連携バッチリアルタイム

通話内容のテキスト化に加え、APIによる他システムとの連携等、お客様のニーズに合わせた柔軟なシステム構築が可能です。

導入メリット

後処理時間の大幅削減
全通話のテキスト化により、従来、多くの時間を要していた応対履歴作成作業の大幅な削減を実現します。
モニタリング業務の大幅な効率化、応対品質向上を実現
通話品質評価機能を活用する事で、業務負荷が大きいモニタリング作業を大幅に効率化できます。また、人手では困難な全通話に対する評価が可能な為、コールセンター全体の応対品質向上が期待できます。
コンプライアンス対策
全通話を可視化する事で、通話のキーワード検索は勿論、様々な条件で該当箇所を一発検索。音声と文字は紐づいて蓄積される為、リスクのある通話の迅速な発見と対策が可能になります。

システム構成

※構成の詳細につきましては、お問合せ下さい。

稼働実績のあるIP-PBX及びクラウドPBXサービス

  • Avaya Communication Managerシリーズ
  • OKI CTstageシリーズ
  • NEC SVシリーズ
  • NEC Aspireシリーズ
  • Genesys PureConnect
  • Genesys PureCloud
  • 富士通 CLシリーズ
  • 富士通 LEGEND Vシリーズ
  • リンク BIZTEL
  • Amazon Connect
  • Bright Pattern Contact Center
  • コラボス @nyplace
  • Asterisk系

オンプレミスでもクラウドでも
リアルタイム処理とバッチ処理を選択して導入可能

AmiVoice Communication Suiteは、リアルタイム処理とバッチ処理、オンプレミス利用とクラウド利用をご用意しています。お客様の要望や環境に合わせて、柔軟に構築ができ、コールセンター業務での活用をサポートします。

 

関連する導入事例について

製品に関するお問い合わせについて