TOP ニュース

ニュースリリース

お客様対面対応や会議の声をクリアに録音
音声認識に特化した2chマイクデバイスを開発

場所を選ばず持ち運び可能な音声認識専用のスタンドマイク

2019/01/16
ニュースリリース

 株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、窓口などのお客様対面対応や会議の音声をクリアに録音できる、音声認識に特化した超指向性小型スタンドマイク「AmiVoice Front ST01(アミボイス フロント エスティーゼロワン)」と、2ch出力機能搭載 マイク集約デバイス「AmiVoice Front HUB01(アミボイス フロント ハブゼロワン)」を開発いたしました。今春に販売開始予定です。
 1月16日~18日に東京ビッグサイトで開催される「第5回ウェアラブルEXPO(ブース番号 : W13-56)」に参考出品いたします。

 

 「AmiVoice Front ST01」は、窓口業務などの対面シーンや会議等の会話を、音声認識に適した音声で集音するスタンドマイクです。超指向性マイクにより、騒音環境下でも発話者の声だけをキャッチします。軽量且つコンパクトで、持ち運びができ場所を選ばずに簡単にセッティングできます。
 「AmiVoice Front HUB01」は、2ch録音が可能なマイク集約デバイスです。環境にあわせて、マイク感度の調整が可能で、カスケード接続することで、最大16台のST01を接続することができます。
 双方とも、メチルアルコール・次塩素酸ナトリウム(1.2%)での消毒が可能で、店舗やオフィスの他、医療施設など、幅広い場面でご利用頂けます。

 対面での会話を2chでそれぞれ集音し、音声認識で文字化することで、契約手続きの証跡記録や、会話の記録・管理によるコンプライアンス対策、マーケティング分析など、様々な音声活用が可能になります。

【活用シーン】
 ・対面販売   : 応対内容の記録・見える化。コンプライアンス対策。
 ・対面診療   : 医師と患者の双方向のコミュニケーション。医療の質の向上。
 ・対面翻訳   : 外国人とのコミュニケーション。インバウンド対策。
 ・インタビュー : インタビュー音声の録音。
 ・議事録    : 会議での発言を記録。議事録作成時間を削減。

【仕様】

AmiVoice Front ST01
指向性 超指向性
プラグ 直径3.5mm 4極プラグ
本体外形寸 直径20×14mm
台座外形寸 直径80×29mm

 

AmiVoice Front HUB01
出入力コネクタ接続 4極ジャック×6 イヤホンマイク接続端子×4個、
外部入力端子(本体品複数接続)×1個、出力端子×1個
USB Micro-B ジャック USBステレオオーディオ出力及びバスパワー給電用
USB Micro-B ジャック 給電専用。外部電源供給によるセルフパワー動作用
操作スイッチ 電源SW、ミュートSW、ステレオ/モノラル切替SW、
マイク感度調整用スライドボリューム
外形寸(W×H×D) 150×75×21mm
電池 単3型アルカリ電池(LR6)×2本
駆動時間 60時間
附属品 USB2.0 TypeA-USB Micro-Bケーブル、USB2.0 TypeA-USB Mini-Bケーブル、
4極-3極変換ケーブル、4極オーディオケーブル

※製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。

以上

本件のお問い合わせ

経営管理本部 広報チーム
TEL:03-5958-1307
FAX:03-5958-1032

STF事業部
TEL:03-5958-1522
FAX:03-5958-1033